NO IMAGE

バイアグラの特許切れ

バイアグラが発売から15年を迎え、特許切れを迎えました。それに伴って、大量のジェネリック医薬品が登場しています。日本でもあすか製薬などが発売していますが、海外はその比ではなく、世界医薬品シェア2位のノバルティスがジェネリ

記事を読む

NO IMAGE

試験監督のバイトはおいしい

いろいろなアルバイトがありますが、中でも試験監督のアルバイトはかなりラクだと評判です。やる仕事と言えば試験中に試験を受けている人がカンニングしていないか見回ることと、試験用紙の配布・回収程度です。1~2時間ごとに科目が切

記事を読む

NO IMAGE

アルバイトでお金を稼ぐ大変さ

私は学生の頃、飲食店でのアルバイトをしていました。高校生だったのでアルバイトの選択肢が少なく、飲食店くらいでしか雇ってもらえなかったのです。そこの職場が私にとって人生初のアルバイト先でした。 学校があるので平日は夕方以降

記事を読む

NO IMAGE

家庭教師アルバイトは生徒との相性しだい

家庭教師は、時給が高く大学生の間で人気のアルバイトの一つです。ただ、拘束時間が短いのでガッツリ稼ぐ感じではなく、毎月4~5万稼いで生活費や遊びの足しにするというイメージです。もっと稼ぎたい人は塾講師やその他のシフト制バイ

記事を読む

NO IMAGE

化学物質に対する取り組み

残留性有機汚染物質(POPs)の汚染を防止する目的で、2001年にストックホルム条約(POPs条約)が採択されました。POPsについて、人体にどのような害があるのか、そしてどのくらい拡散しているのかなどをモニタリングする

記事を読む

azarashi

化学物質の中には世界中に拡散してしまうものもある

化学物質の中には、「残留性有機汚染物質」(POPs)と呼ばれるものがあり、特殊な特性を持っています。分解されにくく、長距離を移動して他の地域や国にまで影響を及ぼすのです。また、生き物の体内でたまっていきやすいため、健康被

記事を読む

shampoo

私たちの身の回りの化学物質

私たちがまっさきに思いつく化学物質に、生き物を殺す商品があります。例えば農薬や殺虫剤、抗菌剤などがそうです。少し考えればわかりますが、生き物を殺すほどの効果があるということは、人間にも少なからず影響があるのです。なかでも

記事を読む

NO IMAGE

化学物質の健康被害の代表は「シックハウス症候群」

一時期、「シックハウス症候群」という病気が話題になりました。これはダニやカビなどの害虫が原因のこともありますが、基本的には住宅建築に使われた化学物質が原因となります。厚生労働省の設定した室内指針値よりも高い揮発性有機化合

記事を読む

satyuzai

化学物質の功罪

現在、私たちの生活には化学物質が必要不可欠となっています。その用途は多岐にわたり、プラスチックや洗剤、殺虫剤、医薬品、農薬など。さまざまな分野で幅広く使用されているほか、一般家庭にもなくてはならないものです。 世界には数

記事を読む